twitter

提供エリア | 名古屋市熱田区

名古屋の家事代行サービス「メリット」が紹介する名古屋市熱田区


名古屋市熱田区は、名古屋の風情を色濃く残した下町で、歴史的文化遺産が数多く点在しています。近年、大手ショッピングセンターなどの再開発により、名古屋南部の副都心として成長しています。
歴史と文化のまち、熱田区にも新たな息吹が感じられ、利便性と快適性に優れたうるおいとやすらぎのある区として、ますますの発展が期待されています。

名古屋市公式HP 熱田区のご紹介ページ

熱田区の鉄道駅


JR東海道本線(熱海−米原)
熱田駅

名古屋市営地下鉄名港線
六番町駅、日比野駅

名古屋市営地下鉄名城線
西高蔵駅、神宮西駅、伝馬町駅

名鉄名古屋本線
神宮前駅

名鉄常滑線
神宮前駅

地元民がお勧めするリアルな熱田区観光スポット


熱田神宮
三種の神器の1つである草薙剣を祀る神社です。約6万坪の境内には、樹齢千年を越える大楠が、宝物館には6千余点もの奉納品が収蔵展示されています。境内外には本宮・別宮外43社が祀られ、主な祭典・神事だけでも年間70余度、昔ながらの尊い手振りのまま今日に伝えられています。

白鳥庭園
世界デザイン博覧会白鳥会場を再整備してできた日本庭園で、園内にある築山を御嶽山にみたて、木曽川や伊勢湾をイメージする渓流や滝、池などを配しています。中心となる本館は数寄屋造の建物で、茶席などが設けられています。

名古屋中央卸売市場本場
東海地区最大級の市場です。獲れたての魚や野菜などを使用した食堂などは、場内外に多数あり一般人も訪れることができます。東京都にある築地・豊洲市場に比べると、観光として拓けているわけではない。

ご相談・お試しプラン申込

料金・プラン

開催中のキャンペーン

2018/11/26

illust1934
 
ページトップへ