twitter

災害時におけるTwitterの有効活用【名古屋編】

名古屋市が主体となって災害が発生した際の被害状況の状況確認、共有を目的としたTwitter災害用ハッシュタグの運用が始まりました。

災害情報発信する場合・・・ツイートの文章内に 「♯名古屋市災害」 を入力することでハッシュタグの付いたツイートとなり検索の対象となります。
災害情報検索する場合・・・Twitter検索スペースに 「♯名古屋市災害」 を入力して検索できます。

有事の際には、多くの情報が寄せられる可能性があります。
情報の取捨選択も含めて、慌てず落ち着いた行動ができるように心がけましょう。
日頃からの準備も大切になってきますね。

家事代行・ベビーシッターサービス メリットでは、定期プランご利用中のお客様と防災マップを共有しております。
お子様を預かり中の災害でも、防災マニュアルがあるため的確な行動が取れるよう講習しております。

開催中のキャンペーン

ご相談・お試しプラン申込

料金・プラン

 
ページトップへ